カフェテインの口コミと飲んでみたレビューを紹介!

カフェテイン
カフェテインとは、テレビで話題のパーソナルジムでもオススメされているダイエット飲料です。

スムージーや酵素ドリンクとどう違うのでしょうか?
そもそも、ダイエット効果は本当にあるのでしょうか?

ここでは、カフェテイン特徴口コミについてご紹介していきます。
また、どんな人に向いているのか、逆にどんな人にはオススメできないか、私なりに分析してみたので、参考にしてみてください。

カフェテインを実際に使用した方の口コミ

カフェテイン/株式会社JWM

平均:4
口コミ:3

30代女性の口コミ
4.5

いままではスムージーを飲んでいたのですが、意外とカロリーが高いことを知ってガッカリしました。
カフェテインはカロリーがとても低いので、安心して飲み続けることができています。
おかげで20代のときの服が着られるようになりました。
いままでダイエットの効果が出なかったのは、スムージーのせいだったのかもしれません。
投稿日:

 

40代女性の口コミ
3

カフェテインはお湯で溶かして飲むだけなので、めんどくさがりのわたしでも大丈夫でした。
1週間たってまだ効果は実感できていませんが、このまま続けてみようと思います。
投稿日:

 

30代男性の口コミ
4.5

営業職のため接待が多く、どうしても高カロリーな食事を避けることができません。
以前は食べたら、そのまますぐに体型にでてしまっていました。
カフェテインで基礎代謝をアップしたおかげで、食べても太りづらくなりました。
投稿日:

 

カフェテインの口コミをみると、続ければ効果がありそうですが、1週間ではさすがに痩せないみたいです。
わたしも効果を実感するまでには2〜3週間ほどかかりました。

 

初回定期1,980円(1回だけでも解約可能)

カフェテインの特徴

ダイエット効果
カフェテインはどのようにダイエットをサポートしてくれるのでしょうか?
管理栄養士薬剤師が監修したダイエット飲料と聞くと、ちょっと試してみたくなりますよね。
ここではカフェテインの特徴をまとめてみました。

燃焼系ダイエット成分

よくある食べないダイエットは、ダイエット後にリバウンドや栄養不足を引き起こす場合があります。
一方で、カフェテインはカラダの基礎代謝を高めて、脂肪を燃焼しやすくサポートするダイエット飲料です。
基礎代謝は年齢とともに、少しずつ下がっていきます。
「子供の頃に比べて、食べる量が減っているのになぜか痩せない」というのは基礎代謝の減少が原因かもしれません。

挫折せずに続けられる

ダイエットは決意した直後は頑張れるのですが、なかなか続きませんよね。
私は酵素ドリンクやスムージーダイエットにも挑戦しましたが、毎日飲もうとしても1週間で飽きてしまいました。
どちらも不味くはないのですが、頑張らないと飲み続けられないんですよね。
でも、カフェテインは味が普通のコーヒーだったので、頑張らなくても手軽に続けることができました。
わたしにとってはダイエットをしていると言うよりも、コーヒーの銘柄を変えたくらいの違いでした。

カラダに安心の成分

カフェテインは市販のダイエット飲料などでよく使用されているような合成甘味料や保存料を一切使用していません。
さらに砂糖や食塩も使っていないんです。
そのおかげで、スムージーより低糖質で、プロテインよりも低カロリーなダイエット飲料になっています。

初回定期1,980円(1回だけでも解約可能)

カフェテインの成分

カフェテインがダイエットをサポートする仕組みについて、成分から詳しくみていきましょう。

クロロゲン酸とカフェイン

コーヒー
クロロゲン酸とカフェインはコーヒー由来の成分です。
カフェインは脂肪分解酵素(リパーゼ)の働きを活発にします。
脂肪分解酵素(リパーゼ)は脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解し、燃焼させます。
クロロゲン酸はポリフェノールの一種で、脂肪の吸収を妨げ、またすでに蓄積された脂肪を燃焼させる働きがあります。

高品質なホエイプロテイン

プロテイン
ホエイプロテインは牛乳にふくまれるタンパク質です。
一般的なソイプロテイン(大豆)などに比べて、体内への吸収速度が早く、より高い効果が期待できます。

多種多様な栄養と美容成分

ビタミン・ミネラル
カフェテインにはビタミン・ミネラル・7種類の酵素・18種のアミノ酸・穀物麹抽出濃縮液などの成分が配合されています。
ただのダイエットだけでなく、健康的にキレイになるダイエットをサポートしてくれます。

初回定期1,980円(1回だけでも解約可能)

カフェテインは誰におすすめ?

カフェテインのおすすめ
カフェテインの特徴や成分を紹介してきましたが、実は全員にオススメできるわけではありません。
どんな人にオススメできるのか、またどんな人にはオススメできないのか紹介したいと思います。

カフェテインをオススメできる人

コーヒーが好きな人
コーヒー好きには、本当におすすめです。
ダイエットと言うよりもただのコーヒータイムなので、負担なく続けることができます。
脂肪で太っている人
カフェテインは基礎代謝を増やして、脂肪を燃焼するダイエットを推奨しています。
そのため、体脂肪率を下げたい人におすすめです。
筋肉が少ない人
カフェテインは基礎代謝を増やすために、筋肉を作るプロテインが含まれています。
効率的に筋肉量を増やすことができます。
カフェテインのプロテイン量では、ムキムキになったりはしないので安心してください。
初回定期1,980円(1回だけでも解約可能)

カフェテインをオススメできない人

コーヒー系飲料が飲めない人
コーヒーが苦手の人はまず続かないと思います。
豆乳や低脂肪乳と混ぜて、ソイラテやカフェラテにアレンジできるので、これらを美味しく飲めれば大丈夫です。
でも、我慢してなんとか飲めるという人は続かないと思うので、おすすめしません。
妊娠中の方
カフェテインはカフェインを含んでいるので、妊娠中はおすすめしません。
学生さん(高校生くらい)
高校生くらい若いと基礎代謝が高い状態なので、カフェテインのダイエットは適さないかもしれません。

カフェテインの副作用と注意点について

カフェテインはカフェインを含んでいるので、妊娠中は避けましょう。
夜遅くに飲むと睡眠が浅くなる可能性があるので、朝から夕方くらいまでに飲むことをおすすめします。

カフェテインはどこで購入するのがお得?楽天?Amazon?公式サイト?

カフェテインはどこで購入するのが一番お得なのでしょうか?
わたしも購入前にいろいろ調べてみました。

楽天での取り扱い

楽天では取扱がありません。

Amazonでの取り扱い


⇒カフェテイン
アマゾンでは、6,458円で販売されています。

最安値で購入する方法

最安値で購入する方法は、公式サイトで定期購入キャンペーンを利用する方法です。
初めての方は1,980円、2回目以降も3,980円で購入することができます。
最低○回購入などの縛りはないので、気に入らなければ、初回だけですぐに解約することができます。
なお、定期購入を利用しない通常価格は5,980円です。

初回定期1,980円(1回だけでも解約可能)

調べてみましたが、ドラッグストアやドンキホーテ・東急ハンズなどの店舗では市販されていません。

購入時の注意点と解約方法

定期購入の解約は出荷予定日の10日前までに連絡する必要があります。
「うっかり忘れていた!」ということがないように注意してください。
わたしが定期購入などの商品やサービスを試すときは、継続か解約かを決断する日をあらかじめ手帳に書き込んでいます。

カフェテインの評判・口コミ・レビュー